Ryotaの投資歴

こんにちは!Ryotaです。

今回は私の投資歴についてです。

■2016年:日本株でスタート

私の投資デビューは2016年に日本株から始めました。

なんとなくセブン銀行を買ったのですが少し下がってビビってすぐ売ってしまいました。

その後テクニカル分析を勉強しましたが決算で乱高下する株価に対応できずファンダメンタルズ分析を勉強。決算書でどこを抑えれば株価は上がっていくのかを一通り勉強しました。

そしてしばらくは日本の小型の成長株に投資を行っていました。

途中まではアベノミクスなどの要因で株価は上昇しうまくいっていたのですがある銘柄で大損してしまいました。その銘柄は不動産株だったのですが、作った建物を販売し売上は立っているのに建物の支払いが遅れているため利益が計上されていないという理由で決算後に株価が低迷していました。

そこで私は建物の支払いがされれば株価は上がるかも?と思い購入しましたが待てど暮らせど支払いはさせずその銘柄の通期の決算が前年度比で大きくマイナスとなり株価が値下がりしてしまいました。

結果その銘柄を損切りしましたが約2年分の日本株で稼いだ利益は失ってしまいました。

私の2年はなんだったんだと非常に後悔をしました。

■2018年:米国株に切り替える

日本株のトレードに限界を感じていた時にバフェット太郎さんの

「バカでも稼げる米国株高配当投資」という本を読みました。

今まで株価が上昇したら売り払ってしまうやり方とは違い永続的に株を持ち続け配当で資産を増やすというやり方にこれなら確実にうまくいく!という確信のようなものを得る事ができました。

しばらくは米国株の勉強をするために、バフェット太郎氏のブログでおすすめされていたジェレミー・シーゲル氏の「株式投資の未来」など一通り米国株ついての書籍を読みました。

そして2018年7月にアルトリアを買い米国株デビューをしました。

そして何ヶ月か経ち日本株はすべて米国株になり、投資法はトレードから高配当株の配当を再度投資に使う手法に変わりました。

私はこの投資方法を生涯行なっていきたいと思っています。

■2019年:ポートフォリオ完成

毎月コツコツ米国株を購入し10ヶ月程でポートフォリオが完成しました。

下記がセクターごとの私の保有銘柄です。

■ハイテク:IBM

■一般消費財:3M

■エネルギー:エクソンモービル

■生活必需品:フィリップモリス、アルトリア、ゼネラルミルズ、コカコーラ

■通信:AT&T

■公益:サザン、PPL※売却済み

■ヘルスケア:アッヴィ

【2019年5月】

月間の配当金が100ドルを突破

【2019年10月】

生活防衛資金以外すべて米国株へ充てました。

■今後について

私は普通のサラリーマンなので毎月貯金して米国株を買っていくスタイルです。

すぐにお金持ちにはなれませんが、米国株の高配当再投資で資産を増やしいつか配当金だけで自由に生活していけるようになるのが夢です。

そしてこの投資方法をみなさんにシェアして1人でも多く経済的に豊かになれる情報をシェアしていこうと考えています。

これを読んでくれた方は温かい目で見守ってくれればと思います。

よろしくお願いします。

コメントを残す