食費を月3万5千円以下に抑えられました\(^o^)/【節約】

こんにちは!Ryotaです。

今回は独身男、一人暮らし、毎月食費6万超えの私が食費を3万5千円以下に抑える事ができました。嬉しかったので効果のあった2つの方法をシェアしたいと思います。

「月3万5千円なんてまだ高い!( *`ω´)」というご意見もあるかと思いますが私のような節約が苦手な方の参考になればと思います。

◾︎なぜ食費を抑えようと思ったか?

理由は月々の投資資金を増やしたいと思ったからです。

これまでに家賃や保険を見直しして、これ以上の固定費の見直しは厳しかったので

後回しにしていた食費に手を出す事にしました。

元々の食費は自炊と外食合わせて毎月6万円程でしたが、先月ようやく3万5千円を下回る事ができました。

個人的に効果のあった節約方法を2つほど紹介します。

◾︎節約①カフェに行くことを辞めた。

私は毎日飲むくらいのコーヒー好きです。そのため読書や勉強をカフェで行っていました。ただ大手のカフェはコーヒー一杯で1000円近くします。週に1回でも月4000円くらいかかってしまうためカフェには行かないようにしました。

代わりに水出しコーヒーを自分で作るようにしました。

水出しコーヒー用に挽いた豆は1000円で1ヶ月分くらいのコーヒーが作れます。味も美味しいので水筒に入れて職場に持ち出すようにもしました。

これによりカフェ代と職場のコーヒ代のコストを大きく下げる事ができました。

・水出しコーヒーは専用のコーヒーポッドが必要です。

・コーヒー豆は水出しコーヒー専用の豆を買いましょう。

水出しコーヒーはコスパがとてもいいので毎日コーヒーを飲む方にはおすすめです。

◾︎節約②晩御飯の半分を翌日の弁当にした。

かなり初歩的な節約方法ですが、とても効果がありました。

元々晩御飯だけは自炊していたので、ご飯とおかずを半分弁当箱に詰めて翌日職場に持っていきました。1回の調理で2食分作れるので効率もいいです。

流れはこんな感じです。

1、ご飯とおかずを2食分作る。

2、ご飯とおかずを弁当箱に入れ冷蔵庫に入れる。

3、お昼休憩に職場のレンジで温めて食べる。冷蔵庫に半日入れた後でも意外と美味しいです。

ざっくりですがコンビニ弁当(約600円)が手作り弁当(約300円)になり20日分で月6000円分の食費を浮かす事ができました。

また自炊の方が外食よりカロリーが少ないのか1ヶ月で3キロ体重も減りました(^^)

自炊をしないという方は多いと思いますが、ちゃんとやればしっかり節約効果がありました。

■その他

・朝食はバナナとコーヒーだけ。

・夜は酒の代わりにダイエットコーラを飲む。

こういった事も行いました。

ただ油断して外食をするとすぐに節約した分が消えてしまうのでなかなか大変です(´・ε・`)

節約は日々の積み重ねですのでそういった油断をしないよう継続していけるように日々頑張ります。

それではまた。

コメントを残す