配当金が毎月1万円入るようになったので、1万円で「衣食住」がどれだけ豊かになるか調べてみた。

こんにちは!Ryotaです。

1年ほど米国の高配当株をコツコツ買い続け配当金が手取りで毎月1万円程度入るようになりました。そのため生活費を1万円上げたとしても懐が痛む事はありません。

今回は生活費を1万円あげるとどれだけ生活が豊かになるか

「衣・食・住」の3つに分類し調べました。

■衣・毎月1万円分の洋服がもらえるとしたら?

毎月1万円分の服が貰えるとしたらどうでしょう?

大半は嬉しいと思いますが1万円分もいらないという人もいると思います。

男女でかなり意見が分かれると思うので毎月の洋服代の平均値がこちらです。

女性…7,882円

男性…6,981円

出典:マイナビウーマン

ほとんどの人は1万円以下で洋服代を済ませているようです。

つまり毎月1万円の洋服代=平均以上の身なりになります。

身なりが良くなれば異性からも好印象となり今以上にモテるようになるかもしれません。

結論:毎月1万円の配当金を洋服代に充てれば身なりは平均以上になり異性にモテて人生は楽しくなる。

ちなみに「毎月1万円分も洋服なんていらない!」という方におすすめの1万円の使い方があります。

ジムの会員になって会費に充てましょう。

ほとんどのジムは月会費は1万円以下です。

筋肉は最高のファッションです。

洋服に金をかけるなら筋肉にお金をかけて生命体として最高の美しさを手に入れましょう。

結論2:洋服に興味がない人はジムに入会し身体を鍛えてモテまくる人生を送れる。

■食・1万円食費を上げるとどうなる?

食費を1万円上げるとどれだけ豊かになるでしょうか?

毎日の食費を上げる場合は1日あたり約333円食費を上げる事ができます。

・おかずが一品から二品増やせる。

・毎日ビールと簡単なおつまみを食べられる。

・朝スターバックスでドリップコーヒーを飲んで出社できる。

etc.

とても充実した食生活を送れますね。

もしくは1万円を一回で使って豪華な食事をすることもできます。

・1万円で買える高級食材一覧

生ハム

カニ

マツタケ

どれも美味しそうなものばかりですね。

ただ毎日ビールは体に良くないですし食べ過ぎも良くありません。

健康を考えると良いことばかりではないですね。

結論:1万円で食事の質は大きく向上する。ただし食べ過ぎは良くありません。

■住・家賃を1万円上げるとどうなる?

私は現在家賃4万7千円のアパートで一人暮らしをしています。

もし毎月の家賃が1万円高い物件に引っ越した場合、以下のようなメリットがありました。

・駅まで徒歩35分→駅まで徒歩8分に!

・築28年の物件→築4年に!

・プロパンガス→都市ガスに!

・普通のキッチン→システムキッチンに!

素晴らしいメリットばかりです。

しかもどれか1つ変わるのではなく私が見つけた物件では上記のすべてが変わりました。

まず節約するなら家賃など固定費からとよく言われますが

家賃にお金をかければそれ相応のメリットがあるようですね。

結論:家賃にお金をかけると色々便利になる。

■私ならどれを選ぶのか?

「じゃあRyotaさんは配当金で衣食住のどれにお金をかけるんですか?」と気になる方もいるでしょう。

残念ながら私はどれも選びません。

私の配当金の使い道は決まっています。

Ryotaの結論:さらに配当金を増やすため、配当金で株を買います。

私の将来の目標はお金の為に働く事を辞め、配当金だけで生活できるようにする事です。

配当金1万円ではまだ生活はできないのでもっともっと高配当株を買う必要があります。

まだ道の半ばです。

それではまた。

コメントを残す