株式投資を始めて変化したこと

こんにちは!Ryotaです。

今回は株式投資を始めてから変化した行動やライフスタイルを書いていきます。

■節約するようになった

株式投資を始めるまでの私は目的を持って貯金をしたことはありませんでした。

元々そこまでの浪費家ではありませんでしたが、入ってきた給料で使わなかった分が貯金になるだけで計算してお金を貯めるようにはしていませんでした。

しかし株式投資を始めてからはお金はすべて株を買うのに使いたいので無駄な買い物をしなくなったり貯金に目標金額を設定するようになりました。

今のところの毎月の貯金額は給料の4分の1を給料日当日に証券口座に振り込んでしまうという方法で行なっています。残りで生活費を賄っているため無駄遣いは圧倒的に減りました。

ちなみに節約に関しては以前も記事で書いています。

Ryotaの投資資金の捻出方法

■投資の勉強に時間が欲しくなり引っ越した

投資を始めた頃、職場まで片道1時間を車で通勤していました。

遠くて嫌だったのですが引っ越し代や転居費で20万円くらいかかるので我慢して通い続けていました。

しかし株式投資を始めた後は株の勉強に時間を割きたいので職場の近くに引っ越す事を検討するようになりました。そこで通勤時間がどれだけ無駄か計算をしました。

通勤時間が60分から片道15分圏内に引っ越すと45分時間が生まれます。往復だと90分です。それを1ヶ月の出勤日数(21日)で掛けます。

90分×21日=1890分(31.5時間)

なんと職場へ15分圏内に引っ越すだけで月に31.5時間も時間を作れる事が分かりました。

それを一年で計算すると

31.5時間×12ヶ月=15.75日

なんと通勤時間片道1時間から15分の場所に引っ越すだけで年間約16日分の時間を作る事ができました。

その計算をしてすぐに私は引っ越しを行いました。そして生まれた時間を投資の勉強やブログの執筆に充てています。

ちなみに引っ越し代などで20万円近くコストがかかってしまいましたが浮いた時間で勉強して今の米国株再配当投資にたどり着いたのでいずれは配当金などでペイできると考えています。

■ブログを始めた

株式投資で学んだ事を誰かに共有したくなりました。ただ周囲の人に株式投資について話をしても耳を貸す人はいませんでした。

そんな中、Twitterを見ているとブログを執筆している個人投資家の方が非常に多い事に気付きました。どのブログも読んでみると非常に役立つ内容が多かったです。

私はこれだ!と思い株式投資の素晴らしさを伝える場としてブログを選びました。

私が株式投資で成功した暁にはこのブログが成功への軌跡となってくれるでしょう。

■まとめ

①節約②引っ越し③ブログ

株式投資を行った事で私のライフスタイルは激変しました。そして今は生活費を稼ぐためにサラリーマンをしていますが、いずれ株の配当だけで生活費を賄うようになりサラリーマンを辞めるというライフスタイルにたどり着く事が私の目標です。

それではまた。

コメントを残す